IECセミナー 2017/“CEU(継続教育)セミナー Vol.44”

日本スキン・エステティック協会

IECセミナー 2017/“CEU(継続教育)セミナー Vol.45

45回目の開催となる【JSAセミナー“エステティシャンのための継続教育セミナー2017”Vol.45】が、8月23日(水)〜24日(木)の2日間にわたり東京・品川で開催され、全国のCPE取得者をはじめ、エステティシャン、サロンオーナー、報道・業界関係者など102名の方が受講されました。
今回は、日本スキン・エステティック協会が昨年11月に法人化したことを記念した、理事長の大原國章先生((公財)日本エステティック研究財団 前理事長)による特別講演「エステティシャンのための皮膚科学」では、ホクロとがんの違い、ホクロに生えている毛について等、実務に直結する分かり易い講義でした。
他の講義では、今注目の“健美腸”について、小林メディカルクリニック理事長・院長 小林暁子先生が自律神経との関連、食事やセル・エクササイズなどを交えて解説。
(一社)日本エステティック振興協議会でも講師を務める、メディカルプラス・クリニック新宿 統括院長 林和弘先生による「エステティシャンのための美容医療 最新情報」。
「人を美しくする仕事」と題して、美・ファイン研究所所長 小林照子先生が自身の60年以上にわたり、メークなどを通じて人の魅力づくりに携わり、人を美しくすることで人生までも変えられたご経験から、同様にエステティシャンという職業のすばらしさについてもユーモアを交えて伝えられた。 また、全国消費生活相談員協会より吉松惠子様を講師に向かえて現場からの消費者相談の実例解説、広告表示の規制についての実例を交えたJAROの野崎佳奈子様による解説、及び、(一社)日本エステティック協会コンプライアンス委員 上野正治様による今年5月に施行された改正個人情報保護法についてなど、すべてが“選ばれるサロンづくり”に必要なお客様視点のサービスに直結するため、受講者も熱心さが増していたようでした。
美容脱毛ブームに後押しされて、美容電気脱毛のニーズが再燃している中、2ヶ月先まで予約が取れない人気サロンのオーナー 石田理恵CPE様による「現場から見た美容電気脱毛の今と未来」と題した講演では、光脱毛などによる硬毛化、最近の脱毛部位ニーズの変化についても事例を紹介され、今後の美容電気脱毛のあり方が垣間見られました。講義の最後に、美容電気脱毛の今後には「熟練した技術(資格保持)」、「安全な機器の使用」、「顧客とのトラブル無し」の必須条件が揃ってこそ成り立つことを再確認した。
時代の変化が急速なエステティック業界において、サロン運営のヒントと必須の最新情報満載のセミナーは、今年も好評に閉会しました。





プログラムはこちら(約426kb)

講演者/演題はこちら


2016年の様子はこちら

2015年の様子はこちら

2014年の様子はこちら

2013年の様子はこちら

2012年の様子はこちら
▲Page UP

モバイル版

http://www.jsa-cpe.org/