ライト脱毛に関するアメリカ保健社会福祉省(HHS)食品医薬品局(FDA)

日本スキン・エステティック協会

ライト脱毛に関するアメリカ保健社会福祉省(HHS)食品医薬品局(FDA)

消費者向けHP Consumer(Radiation-Emitting Products)より

題名:Radiation-Emitting Products Laser Facts(HAIR REMOVAL) (英記)

Further, manufacturers may not claim that laser hair removal is either painless or permanent unless the FDA determines that there are sufficient data to demonstrate such results.

Several manufacturers received FDA permission to claim, "permanent reduction," NOT "permanent removal" for their lasers.

This means that although laser treatments with these devices will permanently reduce the total number of body hairs, they will not result in a permanent removal of all hair.

The specific claim granted is "intended to effect stable, long-term, or permanent reduction" through selective targeting of melanin in hair follicles.

さらに、メーカーはFDAが十分なデータで立証すると断定しない限り、レーザー脱毛が痛くないか永久であると公言しないでしょう。

数社のメーカーは、そのレーザーに「永久脱毛」ではなく「永久減毛」と公言することの許可は得ました。

この意味は、"体毛の総数は減らすが、永久脱毛という結果にはならない"ということです。

明確に求められているものは、毛包のメラニンの選択的ターゲットを通して、効果的に安定、長期または永久に減毛を目的としているということです。

▲Page UP

モバイル版

http://www.jsa-cpe.org/

クイズで学ぶ法令遵守