IECセミナー 2016/“CEU(継続教育)セミナー Vol.43”

日本スキン・エステティック協会

IECセミナー 2016/“CEU(継続教育)セミナー Vol.44

今年も、JSAセミナー“エステティシャンのための継続教育セミナー”が8月24日(水)〜25日(木)の2日間にわたり、 東京・品川で開催され、CPE取得者をはじめ、エステティシャン、報道・業界関係者など92名の方が受講されました。
44回目の開催となる今回は、今注目のダイエットに関する講演、タニタ食堂を立ち上げた永田孝行氏による「人を太らせる栄養素と日本人のDNAに敵ったダイエット」やピラティス指導の日本の第一人者である医師、武田淳也先生による、 すぐに役立つワンポイントレッスンを含めた「ウェルエイジングのための“カラダ取説”と骨盤底筋エクササイズ“PfilatesTM”の理論と実際」をはじめとして、ドクターズコスメの先駆者“ドクターケイ”の亀山孝一郎先生からは最新美容皮膚科情報、 日本初の“健康外来”を開設された横倉恒雄先生からは五感療法に基づく疲弊脳のお話「ヒトの健康から人の健幸」。
他に、美容電気脱毛と新美容器の組み合わせメニューの提案を盛り込んだ島田ゆかりCPEによる「美容電気脱毛の魅力の再確認と今後の展望」、 薬機法の施行に伴い業界情報として「エステティックの正しい広告表記のあり方」、サロンワークに必須の「クレームを笑顔に変える!対応力アップで売上アップ!」、 「薬膳から学ぶ、季節に合わせた体調管理」について解りやすくお話ししていただき、関連性がありながらも多岐にわたる内容でした。
また、今年は特別講演を設けて「美容脱毛の位置付けと業界の取り組み」について弁護士の三原崇功先生にお話いただきました。
今一度、業界の取り組みを理解し、そのうえで美容脱毛の位置づけを正しく理解していただけたことと思います。
今、美容電気脱毛の人気が再燃し始めている中、これからのサロン運営のヒントと必須な最新情報の提供により好評を得る事が出来ました。





プログラムはこちら(約386kb)

講演者/演題はこちら


2015年の様子はこちら

2014年の様子はこちら

2013年の様子はこちら

2012年の様子はこちら
▲Page UP

モバイル版

http://www.jsa-cpe.org/